永代供養塔「法蔵殿」について


 現代の生活様式においては、家を継ぐという時代ではなくなりつつあるのが現実としてあります。また、様々な事情から自分の代で家名が途絶える、もしくは嫁いで行った子供達に墓地を守ってもらいたいが、 行末を考えると縁が薄くなりそうで心配、、、

こうした、生きている内に不安を抱えざるを得ない方々が増えつつあるのも、また現実としてあります。

 

 理想としては、身内縁者で墓地を継承されるのが何よりの姿ではありますが、なかなか難しいとされた場合、菩提寺の住職が 施主となって永代に渡り供養させて頂くという姿が永代供養(法蔵殿)であります。

 

 どうぞ、今をより豊かに生きるためにも、あくまで選択肢の一つとしてご検討頂き、

安心を得ていただければ幸いです。

 

 お気軽に随時ご相談下さい。

円通院 三十三世 住持職

          花釜泰寛 合掌

 

 

永代供養塔「法蔵殿」のご案内


永代供養塔「法蔵殿」に入塔希望者は、下記により永代供養料を納めていただきます。

(墓地に埋葬済みの先祖代々の遺骨の入塔の際はご相談ください)

 

*下記の金額は永代供養(法蔵殿)入塔料のみとなります。(葬儀等は随時ご相談ください)

*原則として一人一契約となりますが、入塔者が複数の場合はご相談ください

*合葬のみを希望される方もご相談下さい

永代供養(33回忌に合葬)~~35万円

 ※個別棚遺骨安置(33回忌に合葬)

 ※50回忌までの法供養 (年回忌の塔婆の建立)

 ※春彼岸・秋彼岸・お盆行事供養

 (仏膳、生花、供物、祈祷札)

 ※合葬後の春彼岸・秋彼岸・お盆の合同供養

 ※4寸の繰り出し位牌作成(総高28cm・過去帳含む)

 

永代供養(50回忌に合葬)~~50万円

 ※個別棚遺骨安置(50回忌に合葬)

 ※50回忌までの法供養 (年回忌の塔婆の建立)

 ※春彼岸・秋彼岸・お盆行事供養

 (仏膳、生花、供物、祈祷札)

 ※合葬後の春彼岸・秋彼岸・お盆の合同供養

 ※4寸の繰り出し位牌作成(総高28cm・過去帳含む)

 


どちらも合葬後は過去帳に記入後お位牌にてお祀りし、ご供養させていただきます。

*納骨のみ~~10万円(位牌を希望される方は別途3万円)

*管理費等は一切かかりません


クリックすると拡大します